処方箋を必要としない睡眠サプリには、副作用の心配はないのでしょうか?成分や効果について知り、睡眠不足の解消を目指しましょう。

「安眠できるようになりたい」「病院で診てもらうのは少し抵抗がある…」「薬に頼ろうにも、副作用の心配がある」というようなお悩みを抱えている方もいるのではないでしょうか。

私自身も不眠症に悩まされ、心身ともに辛かった時期があり、やむなく心療内科にて薬を処方してもらっていました。

睡眠薬の効果と副作用

病院で処方される睡眠薬の効果は、身をもって知っています。しかし、確かに薬に頼れば眠れるようにはなりましたが、同時に副作用も体験することになってしまいました。

睡眠薬は、脳に働きかける薬です。それぞれの症状や体質と合わない薬を服用した場合、何らかの副作用が現れてしまう場合もあります。

服用後の記憶が曖昧になったり、翌日寝坊してしまったりといったことも経験しました。

その後少しずつ減薬しましたが、生活環境を見直してみたり、サプリメントを利用することで、次第に睡眠に関する悩みが改善されていきました。

現在は服薬の必要はなくなり、病院のお世話にもならずに済んでいます。

不眠症でお困りの方は、睡眠時の環境の改善に取り組んでみることと、睡眠サプリを利用してみてはいかがでしょうか。

睡眠サプリの入手には処方箋は不要

睡眠についてのお悩みをお持ちの方は非常に多く、快眠グッズも数多く開発され、店頭や通販などでもたくさんの取り扱いがあります。

寝具を自分の体に合ったものに替えるなど、環境の改善には努めてみたものの、あまり効果がみられなかったという方は、サプリメントを試してみるという手もあります。

処方箋をもらわなくても簡単に購入することが可能なので、病院には行きたくないが睡眠障害を改善したい場合には試してみる価値があるのではないでしょうか。思い立った時にすぐに手に入るので、処方薬と比べて気軽に利用できます。

睡眠サプリに含まれている代表的な成分

サプリメントは、ドラッグストアやコンビニなど、普段の買い物で利用するようなお店でも扱かわれていますし、インターネット通販ですとさらに色々な商品がヒットします。

それらの多くに含まれているのが、トリプトファン、メラトニン、ギャバなどです。医師や薬剤師に相談することなく、どなたでもすぐに購入できるようになっていることからも、安全性の高いものであることが伺えます。

もちろん、処方薬の方が確かな効果を見込めますが、その代わりに副作用の可能性も高くなります。

場合によっては、飲むのをやめなければいけないほどの副作用が現れてしまうかもしれません。

それに対してサプリメントは、効き目こそ処方薬よりも穏やかであるものの、商品に記載されている正しい方法で利用すれば副作用によって苦しむことはないでしょう。

トリプトファン

トリプトファンとは、人の健康維持に欠かせない必須アミノ酸の一つで、精神や神経の落ち着きをもたらし、不眠やうつ病などに効果があることで知られています。

乳製品や大豆製品などに含まれており、安全性の高い成分です。普段の生活でストレスを感じている方や、神経の高ぶりによって眠気が訪れにくいという方は、トリプトファンを含んだサプリを試してみてはいかがでしょうか。

今までに、適量を守った上での重い副作用の報告はありません。不眠でお悩みなら、まずは気軽に睡眠サプリを試し、安眠を得るべく体質の改善を目指しましょう。

ギャバ

こちらも必須アミノ酸の一つで、ストレスを和らげ、鎮静作用や抗不安作用をもたらすので、多くの睡眠サプリに使用されています。

不眠でお悩みの方は、通常よりも脳内のギャバが少ないことが知られており、これを補うことによって症状の改善が期待できます。

医薬品としても使用されていますが、食品の成分に位置付けられていることから、安全性の高いものであると言えます。