たくさんの野菜
不眠症や不安などを軽減するマインドガードDXは、自然性分で作られた睡眠サプリメントです。

マインドガードDXには、モリンダシトリフォリア、クワンソウエキス、レスベラトロールの他、疲労回復性分として有名なクエン酸、鉄分、食物繊維、リン、スコポレチン、ビタミンC、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB12、マグネシウムなどが成分として含まれています。

モリンダシトリフォリアにはトリプトファン・スレオニン・フェニルアラニン・ヒスチジン・バリン・ロイシン・リジン・イソロイシン・メチオニンの9種の必須アミノ酸の他、ビタミンA、ビタミンB6、ビタミンD、ビタミンEの他、葉酸、アスコルビン酸などが豊富に含まれています。

必須アミノ酸は体に必要な成分ですが、体内では作ることができないので、食物などからの摂取が必要になります。

更にこの中に含まれるトリプトファンは、ビタミンB6、マグネシウムなどとともにセロトニンの材料となります。セロトニンは沈静作用の他、睡眠ホルモンとして知られるメラトニンの分泌を促し、ぐっすりとした質の良い睡眠に必要となります。また、このメラトニンは睡眠周期を整えるはたらきももっています。

クワンソウは沖縄では「眠り草」という意味の「ニーブイグサ」と呼ばれ、クワンソウに含まれているオキシピナタニンという成分が睡眠改善に効果が高いことが最近の研究で分かってきました。

このオキシピナタニンはノンレム睡眠を延長するだけではなく、鎮静効果もあり、体をゆっくりリラックス状態にすることによって、次第に眠りへと導いて行きます。

オキシピナタニンは睡眠のリズムを整えるといわれているアミノ酸・グリシンの100倍以上のはたらきをしているといわれ、また依存性や副作用は確認されていないというメリットがあります。

レスベラトロールは赤ワインなどに含まれるポリフェノールの一種で、紫外線や活性酸素から身を守るために使われています。

体のサビつきを防ぐだけではなく、神経様細胞の参加ストレスを軽減し、神経細胞のシグナル伝達などのはたらきを活性化しストレスによって受けるダメージにはたらいてると言われています。

マインドガードDXはモリンダシトリフォリアが届けた栄養素をクワンソウが増やし、レスベラトロールが守ることによって、ストレスから身を守るための栄養素をバランスよく摂取することが可能です。

また液体であるため体への吸収率が高く、またすばやく吸収されるので、熟睡効果も高いサプリメントです。