マインドガードとノニスピリット
健康維持に役立つドリンクとしては、ノニをたっぷり含んだマインドガードDXやノニスピリットがあげられますが、実際に選ぶとなるとどちらが良いか悩むところです。

それぞれの商品を比較していきたいですが、まず、ノニスピリットはサモア産の高品質な天然ノニが使われており、火も水も使わずに長期間かけてじっくりと発酵させて作られたノニジュースです。

ノニは栄養豊富な植物としても知られていますが、たった1杯で140種類以上もの栄養素を摂りいれることができ、不足しがちな栄養素や普段食事だけで摂るのが難しい成分も手軽に摂取することができます。

栄養素は熱に弱いという特徴も持っていますが、長時間低温殺菌製法が採用されていることもあり、ノニが持つ栄養素がしっかりキープできるものとなっています。

さらにノニだけではなく、リラックスに役立つGABA、話題の健康成分であるレスベラトロールも配合されました。

そして、マインドガードDXもまた、ノニが使われていますが、こちらは不眠症などに悩む人に注目されている商品で様々な休息成分が配合されています。

まず、リラックスハーブとして知られているノニを3か月間熟成させることで、そのパワーをさらに凝縮しています。

さらに、古くから休息に役立つことで知られる沖縄ハーブであるクワンソウが配合されていることがノニスピリットとの大きな違いです。他にもクワンソウが配合されたサプリメントはいくつかありますが、それらと比較しても含有量が圧倒的に多いのもマインドガードDXの特徴です。

さらに体のサイクルのサポートに役立つレスベラトロール、リラックス成分であるGABAもバランスよく配合されています。

他社の休息サプリは粒タイプになっていることも多いですが、マインドガードDXは液体にすることで、より体への吸収を良くしています。

ノニが含まれている飲料は体に良くても飲みづらいというイメージもありますが、どちらの商品もフルーツジュースなどで割って飲むこともできますので、美味しく飲めるのも特徴的です。

マインドガードDXとノニスピリットは同じような成分が使われていますが、それぞれ違う特徴がありますので、じっくり比較して良いものを選んでいきましょう。

長く続けていくためには続けやすい価格であることも大事ですので、購入前には価格もよく比較しておきましょう。

いずれの商品も初回はお試し価格となっており、より気軽に試せるようになっています。