マインドガードDX
毎晩十分な休息が出来ずに「悩んでいる人」「不安に思っている人」におすすめなのが『マインドガードDX』です。

不眠症だけでなく、パニック障害、動機、うつ病など心の病気。ストレスや栄養不足など幅広くサポート。

休息に必要な成分「必須アミノ酸」を豊富に含む原料が特濃配合。スーパーフードでもあるノニが配合されているので、栄養価も抜群!

睡眠薬に頼らないと眠れなかった人でも体質改善で眠れる体質に!ぐっすりと眠りたい人におすすめの休息サポート飲料です。



起立性調節障害

マインドガードDXは効かない・・・?

マインドガードDXについていろいろと調べていると、「効果がありました!」という良い口コミもあれば「全然効かないです・・・」といった悪い口コミもあって「一体どっちが本当なの?」と迷ってしまう人も多いでしょう。

悪い口コミを見てしまうと、どうしても不信感が募って「本当に購入してもいいのだろうか?」と不安になってしまう人もたくさんいるはずです。

なので、まずは良い口コミと悪い口コミの両方をチェックして、その次になぜ悪い口コミが出てきてしまうのかを細かく検証していきます。

どうせ買うなら後悔はしたくないので、少しでも不安要素を無くしておきましょう。

マインドガードDXの良い口コミ集

飲用者1

味や匂いは苦手でしたが、飲み始めてから2週間程度で明らかに寝つきがよくなりました!味や匂いは相変わらず慣れないけど途中でやめたくないので野菜ジュースやフルーツジュースと混ぜて美味しく続けていきます!

お名前:佐久間さん ご年齢:47歳

飲用者2

仕事のストレスで3時間おきに目が覚めてしまっていました・・・。でも飲み始めてからは深夜に目が覚めなくなり、朝もシャキッと目覚められるようになりました。

お名前:伊藤さん ご年齢:28歳

飲用者3

睡眠薬(グッドミン)を飲んでいます。不眠症でなかなか睡眠薬を手放すことができませんでしたが、マインドガードDXに出会ってからは少しずつ寝付けるようになってきました。現在飲み始めて3ヶ月くらいで寝つきと朝の体調が良くなりました。

お名前:関根さん ご年齢:32歳

飲用者4

とにかく寝つきが悪くて朝のダルさに悩まされていました・・・。今までは錠剤のサプリを飲んでいましたが、いまいち効果を感じられずにマインドガードDXに切り替えました。そしたら1本目を飲み終わる頃には寝つきが悪かったときが嘘のように!本当に助かっています。

お名前:田島さん ご年齢:50歳

飲用者5

最近仕事が忙しすぎてイライラする日が続き、夜もほとんど寝れていませんでした。「このままだとヤバいな・・」と思って色々探していたらマインドガードの存在を知りました。最初は半信半疑でしたが、1ヶ月くらい続けていると「あれ昨日はいつ寝たんだろう」と気づいたら寝ている日が多くなりました。ストレスを感じることも少なくなり、以前より体調も良くなりました!

お名前:宮下さん ご年齢:25歳

実は私自身も仕事が忙しい時期が続いてストレスを溜め込んで常にイライラしていたので、しっかりとした睡眠を取れない日々が続き、不眠症になってしまいました。

ほとんど眠れていない状態で仕事に行っていたので、少しずつに仕事にも支障が出てきてしまいました。

睡眠薬に頼ってなんとか睡眠時間を保っていた時期もあります。

でも、「依存性によって睡眠薬から抜け出せなくなるのではないか?」という恐怖や朝起きてからの頭重感や倦怠感が続くことによる不安があって、何か他の方法を探していました。

職場の同僚と2人で飲んでいるときに何気なく相談したところ「マインドガードDX」を教えてもらいました。

同僚も私と同じ症状で悩んでいた時期があって、その時にマインドガードDXを飲んでいたそうです。

仕事のストレスと不眠症のストレスから仕事以外にプライベートでも問題が出始めていて、すごく不安な毎日を過ごしていました。

「このままずっと眠れない生活を送らなければいけないのか」と恐怖に襲われて精神的にもボロボロでしたが、マインドガードDXを飲み始めてから少しずつ睡眠が取れるようになってきました。

今では精神的にもゆとりが持てるようになり、ストレスからも解消されて、毎日落ち着いて過ごせています。

最初は不安もあって「マインドガードを信用してもいいものか・・・」と悩む日々も多かったですが、今では本当に買ってよかったと思っています。

マインドガードDXの悪い口コミ集

それでは、マインドガードDXの悪い口コミや評判を見ていきましょう。

マインドガードDXに寄せられている悪い口コミはこんな感じ。

飲用者6

友人は飲み飲みやすいと言っていましたが、私は味はも匂いも受け入れることができませんでした。

お名前:塚本さん ご年齢:27歳

飲用者7

味は飲みやすくて悪くなかったですが、体質の問題なのかそれほど変化は感じられませんでした。もう少し続けていれば効果を実感できたかもしれませんが、値段も高く長く継続するのは難しいです・・・。

お名前:児玉さん ご年齢:50歳

飲用者8

1ヶ月飲み続けていますが全く効果がありません・・・。眠れない生活が続き、とても辛いです・・・。

お名前:竹田さん ご年齢:30歳

これらがマインドガードDXへ寄せられているネガティブな口コミです。

大きく分けてみると

  • まずい
  • 価格が高い
  • 効果がない

と3つに分けることができますね。

どれも本当であれば健康食品として致命傷ですが、このような悪い意見は本当なのでしょうか?

マインドガードDXの悪い口コミを検証!

それでは、悪い口コミを検証していきましょう。

悪い口コミを見て不安に思う人もいると思いますが、実際に飲んだ経験から最初に結論を言うと、そんなことはありません。

確かにマインドガードDXの口コミを色々とチェックしていると「まずくて飲めない」「高くて買えない」「効果がない」と言った意見を見かけます。

人それぞれ感じ方は違うので悪い口コミを完全に否定するわけではありません。

ただ、悪い口コミを見て「これはやめとこう」と思ってしまうのはもったいないです。

私なりの検証結果をまとめましたので、チェックしてみてください。

「まずい」という口コミを検証!

マインドガードDXには原材料にノニが使われているので、ノニが苦手な方は「まずい」と思われるかもしれませんね。

口コミにも「ドブ臭い」とか「苦い」などといった意見が寄せられています。

ノニの味をカバーするためにぶどうなども原料に含まれてはいますが、苦手な人は苦手かもしれません。

私はそこまで飲みにくいとは思いませんでしたが、私にマインドガードDXを紹介してくれた同僚に聞いてみると「そのままではちょっと飲みにくかった」と言っていました。

同僚は少しでも飲みやすくするために、他の飲み物で割って飲む工夫をしていたそうなので、そのレシピを教えてもらいました。

ドリンク 評価
野菜ジュース ★★★★★
ぶどうジュース ★★★★☆
オレンジジュース ★★★☆☆
りんごジュース ★★☆☆☆

同僚いわく、野菜ジュース割りが一番おすすめだそうです。

野菜ジュースはトマトベースで味や香りが強く、マインドガードの味をほとんど感じることがなくなったと言っていました。

私も試しに飲んでみたところ、「マインドガードが入っているのか?」と疑ってしまうくらい普通の野菜ジュースでした(笑)

野菜ジュースが苦手でなければ、野菜ジュースの栄養も一緒に摂取できるので、おすすめの組み合わせです。

「価格が高い」という口コミを検証!

次に価格が高いという口コミについてです。

のちほど価格については詳しく説明しますが、マインドガードDXの1本あたりの金額は約6,800円です。

金額を見たときに「高すぎる・・・」と思った方も多いのではないでしょうか?

確かに高価なイメージを受けますが、それにはしっかりとした理由があります。

販売会社に問い合わせをしたところ、以下のような返事が返ってきました。

カスタマーサポート

マインドガードDXのお値段につきましては、天然のノニ100%ジュースにハーブの1種のクワンソウや心を安らげる成分のGAVA、脳内細胞の修復に役立つと言われているトランスレスベラトロールの他にも食物繊維のイヌリンやビタミンCやクエン酸などを豊富に含んでおり、バランスよく栄養を摂取することが出来ますため、このようなお値段の設定となっております。

マインドガードの大きな特徴として8つの天然休息成分が配合されている点があります。

サプリメントで良質な休息成分を摂取しようとすると、最低でも20粒以上は必要と言われているんですね。

1日で20粒以上ともなると、サプリメントを揃える手間もかかりますし、出費も膨れ上がってしまいます。

寝る前に20粒以上のサプリメントを毎日飲むことを考えると・・・すぐに苦痛になりそうですね(苦笑)

その点マインドガードDXであれば、コップ1杯に必要な栄養素が凝縮されており、手軽に摂取することができます。

良質な成分がしっかりと含まれているからこその値段設定になっているので、無駄に高いわけではありません。

安価なサプリメントは本当に必要な休息成分をわずかしか配合せずに、他の成分を多く入れてごまかしている商品もあります。

不眠症を改善したいのであれば、品質の高い休息サプリを選ぶようにしましょう。

「効果がない」という口コミを検証!

最後に「効果がない」という口コミについてです。

マインドガードDXは人によっては短期間で効果を実感できる人もいれば、1ヶ月飲んでも効果を実感できない人もいます。

個人差があるので一概に決められた期間で効果がでるということはありませんが、平均的に見ると体質改善には3ヶ月程度の期間が必要だと言われています。

人間の細胞は常に古いものから新しいものに生まれ変わっており、内臓、血液、リンパ液など全身のさまざまな部位が生まれ変わって体質が変わっていきます。

その期間が3ヶ月は必要となるので、マインドガードDXで不眠症の体質を変えようとなるとある程度の期間が必要になるんですね。

マインドガードDXを飲んでいる方に話を聞いて見ると早い方で飲み始めて2ヶ月から3ヶ月、時間がかかる方だと半年から1年程度かかると言われています。

細胞の生まれ変わりは遺伝や年齢、生活習慣にも影響されるので、どうしても個人差は出てきてしまいます。

ですが、継続して入れば何かしらの変化を感じている人は多いですね。

まずは3ヶ月から半年程度は継続が必要だと考えられます。

【結論】マインドガードDXは継続して飲もう!

マインドガードDXは価格が高かったり、効果がでなかったりして1ヶ月も継続していない人が多いですが、効果を実感したければ継続が大事です。

睡眠薬は1ヶ月分処方されても2,000円から3,000円程度です。

マインドガードDXよりも安く抑えることはできますが、根本的に症状が治ることはないので、ずっと飲み続けなければいけません。

毎日飲んでいると効き目も弱くなってくるので、処方量を増やしてもらうと自然と毎月の金銭的負担額も多くなってきます。

しかも不安や倦怠感も解消されずに、ずっと同じような状態が続いてしまいます。

他のサプリメントで安い商品を見つけたとしても、マインドガードDXのような成分が入っていなければ飲む量も増えて毎月支払う金額も増える一方です。

マインドガードDXには「モリンダシトリフォア」や「クワンソウ」といった最高級の休息成分がとにかくたっぷり、しかも濃厚に含まれています。

人間の体に必要な必須アミノ酸をバランスよく取れるように考えて作られているので、他の休息サプリメントよりも成分にこだわっています。

1ヶ月くらいで症状が改善される人もいますが、ほとんどの人は3ヶ月以上継続して効果を実感できています。

不眠症体質を根本的に治したかったら、とにかく継続して飲みましょう。

「あと1ヶ月継続していれば改善されたのに・・・」ということになってしまうと非常にもったいないです。

まずはサポートセンターが言っていたように3ヶ月継続してみましょう。

何かしらの効果を実感できるはずです。

マインドガードDXは本当に効果があるのか検証!

悩む女性
「実際にマインドガードは効果があるのか?」私の体験を交えながら紹介していきます。

今までは睡眠薬を飲んでいましたが、マインドガードDXと睡眠薬を併用していては効果の違いがわからないので、睡眠薬の服用をストップしました。

すごく不安でしたが、友人もこの方法で「ぐっすり眠れるようになった」と言っていたので、私も勇気を持って試してみました。

1日目

1日目は寝る30分前に15mlを飲みましたが、特に効果を感じられず布団に入ってから寝るまで3時間くらいかかりました。(睡眠薬を服用しない時は寝るまでに3時間から4時間くらいかかります・・・)

2日目

2日目も1日目と同じように寝る1時間前に15mlほど飲みましたが、効果を感じられませんでした。

「本当に大丈夫か?」と心配になっていましたが、周りからも「そんなにすぐには効かない!効果もでないよ」と言われていたので、少なくても1ヶ月は続けてみようと思っていました。

3日目

3日目は少しだけ変化がありました。

飲む量と回数は変えていませんが、22時頃にマインドガードDXを飲んで23時頃に布団に入ってから1時間程度で眠れたと思います。

いつもは30分おきくらいにスマホで時間をチェックしているのですが、この日はスマホをほとんど触らずに眠れました。

久しぶりにぐっすり眠れました。

7日目(1週間後)

1週間後あたりから昼食後に1杯と就寝前に1杯の合計2杯飲むようになりました。

2杯に増やした理由としては3日目あたりから少しずつ効果を実感できるようになったので、さらに効果を高めようと思って増やしました。

実際に1日2杯にしてから熟睡できる時間も増えて、安定して1時に就寝、6時に起床の平均5時間睡眠は確保できるようになりました

睡眠薬を飲んでいた頃は急に眠気が襲ってきたりしましたが、マインドガードDXは自然と眠りにつけてすごく気持ちが良いです。

途中で目も冷めにくくなりました。

14日目(2週間後)

2週間経ってからも1日2杯を継続していました。

以前のようにスマホを頻繁にチェックしなくなりました。

ストレスも感じにくくなりました。

睡眠が安定して取れるようになると、不安やストレスも減り、毎日リラックスして過ごせるようになります。

布団に入ってからすぐに眠れるわけではありません。

途中で目が覚める日も時々ありますが、睡眠薬を服用していた時とは精神状態が全く違います。

28日目(1ヶ月後)

マインドガードDXを飲んでから1ヶ月が経ちましたが、効果を実感できるようになりました。

項目 マインドガードDX飲用前 マインドガードDX飲用後
寝るまでの時間 3時間前後 10分〜1時間
睡眠時間 2時間〜3時間 5時間〜6時間
目を覚ます頻度 1回〜3回 0回〜1回
目覚め 疲労感がある、ダルい すっきり、気持ちがいい

マインドガードを飲み始めた頃は「効果がないのでは?」「本当は効かないのでは?」と不安になりました。

しかし、継続して飲んでいるうちに睡眠時間や睡眠の質が変わってきて、全体的に改善されてきました。

睡眠薬に頼っていた頃は依存症や副作用などの心配もあって、自然な睡眠を取れているにはほど遠い状態でしたが、マインドガードDXを飲み始めてから限りなく自然に違い睡眠をとれるようになったことがとにかく嬉しかったですね。

まだまだ日によって眠れるまでの時間にバラつきがあるので、引き続き結果を報告していきます。

マインドガードDXの商品情報

販売会社 サンテミナ株式会社
有効成分 クワンソウエキス1000mg、天然ノニ2500mg、グリシン600mg、トリプトファン96mg、ギャバ25mg、イヌリン2500mgなど
価格 お試し価格6,810円、2回目以降8,625円(定期コース割引制度あり)
1日当たりの価格 227円(初月)
タイプ ドリンク
内容量 1本500ml
1日当たりの目安 15cc〜30cc
効果効能 不眠症、うつ病、パニック障害、動機、自律神経、ストレス、不安、美肌

マインドガードDXを最安値で買う方法

マインドガードDxを最安値で購入できるのは公式サイトです。

Amazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングでも調査してみましたが、大手のネット通販サイトでは販売されていませんでした。

念のためマインドガードDXの販売元に問い合わせてみたところ、「マインドガードDXは公式サイトのみの販売で、店頭や市販などでは販売していません」とのことでした。

なので、マインドガードDXを最安値で手に入れるなら公式サイトしかありません!

公式サイトは特典付き!

マインドガードDXの特典
公式サイトから購入すれば割引も適用され、なおかつ、「レコーディング休息日誌」という特典がもらえます。

レコーディング休息日誌は普段の休息をしっかりとチェックすることによって、休息を意識するようになり、しっかりと睡眠を取れるようになるためのものです。

マインドガードDXを開発した担当者が考えた休息日誌となっているので、マインドガードDXとセットで利用すればさらに改善効果は高まります。

マインドガードDX含まれる成分とその効果

マインドガードDXの成分や効果をまとめました。

休息サプリメントの購入を検討する時には、成分や効果を気にする人も多いでしょう。

「どんな栄養成分が含まれているのか?」「効果はあるのか?」など気になるところを事前にチェックしましょう。

マインドガードDXの成分

栄養素
マインドガードDXの成分には「クランソウエキス」「天然ノニ」「グリシン」「ギャバ」「トリプトファン」といった休息効果をサポートしてくれる成分が豊富に含まれています。

これらの栄養素が働いて「ストレスから大切な栄養を守る」「心の栄養をすみずみまで届ける」「失われてしまった休息成分を増やす」ことを行ってくれます。

パッケージに記載されている栄養成分以外にもたくさんの休息サポート成分が配合されており、マインドガードDXに含まれている栄養素の数は全部で153種類もあります。

厚生労働省認定の商品なので、健康に害を与える成分は一切配合されていません。

心のケアに必要な有効成分がバランス良く含まれています。

クワンソウエキス

クワンソウエキスは別名「眠り草」と呼ばれるユリ科の植物でから抽出したエキスです。

古くから沖縄ではクワンソウを食べると熟睡できると言われており、睡眠リズムが整って疲労回復や美肌効果があると言われています。

天然ノニ

ノニはポリネシアから東南アジア、沖縄など熱帯地域から亜熱帯地域で育つ植物です。

アミノ酸を豊富に含んでおり、神経を沈静させて睡眠の質を高める効果があるので睡眠状態の改善が期待できます。

他にも肝機能の向上や糖尿病、高血圧、心臓病などの予防にも効果が期待されています。

グリシン

グリシンはアミノ酸の一種で、睡眠改善効果などがあります。

人は睡眠状態になる前に体の中心部分の体温(深部体温)を下げます。

深部体温を下げることによって、スムーズに睡眠状態に入りやすくなるんですね。

グリシンには血管を拡張する作用があり、血液の流れる量を増やす効果があります。

血流量が増えることにより身体の表面温度が上がって、体温調節機能が働いて深部温度を下げるので、スムーズな入眠を促してくれます。

赤ワイン抽出エキス

赤ワインにはレスベラトロール、プロアントシアニン、アントシアニンといったポリフェノールが豊富に含まれています。

ビタミンやミネラルも豊富に含まれており、抑うつや不安・不眠症状の改善や美肌効果、ガン予防などさまざまな効果があります。

ギャバ

GABA(ギャバ)とはアミノ酸の一つで、人間や動物の脳に存在する抑制系の神経伝達物質です。

ストレスを和らげて、興奮状態の神経をリラックスさせる作用があります。

安眠効果があるほか、血圧を下げたり、コレステロールや中性脂肪を抑えたりする働きもあります。

イヌリン

イヌリンは菊芋などに豊富に含まれる食物繊維で、ファイトケミカルの一種です。

腸内環境を整えてくれる作用があり、便秘解消に効果的です。

便秘はストレスの原因となり、自律神経の乱れにもつながるので、不眠症の人は便秘気味の人も多いと言われています。

トリプトファン

トリプトファンはたんぱく質に含まれるアミノ酸の一つで、セロトニンやメラトニンの原料となります。

ストレスや睡眠不足にはセロトニンやメラニン不足が原因というケースもあるので、マインドガードDXにはトリプトファンが豊富に含まれています。

香酢

香酢は中国で伝統的に伝わるお酢で、一般的なお酢の10倍ものアミノ酸が含まれています。

クエン酸やビタミンも豊富に含まれており、コレステロールの抑制や美肌効果も期待できます。

マインドガードDXの良くある質問

ここではマインドガードDXに対してよくある質問をまとめてあります。

マインドガードDXの効果的な飲み方は?

マインドガードDXの効果を最大限に発揮するために気をつけたいことは「飲む量」です。マインドガードDXは価格が高いので節約しようとして飲む量や回数を減らして飲んでいる人もいるようですが、これは良くありません。

公式サイトにも記載してあるように「1日15〜30mlを1日に2〜3回程度」を守って飲みましょう。ストレスや不安の症状が緩和されてきたのであれば飲む量、飲む回数を減らしていく調整をしても構いませんが、飲み始めた初期の段階であれば、「1日15〜30mlを1日に2〜3回程度」を守って飲用するようにしてください。

マインドガードDXはいつ飲むべき?

基本的にはいつ飲んでも構いません。マインドガードDXを飲んでいる人は食事の30分前か就寝の1時間前に飲んでいる人が多いですね。空腹の状態で飲むと栄養成分が吸収されやすいのでおすすめです。

味はどう?飲みやすい?

個人個人感じ方が違うので、味や飲みやすさは一概には言えません。「マインドガードDXの液体は茶色っぽい色をしており、甘みと酸味が混ざったような匂いがします。」という人もいれば、「漢方の匂いがする」、「木の匂いがする」という人もいて、色々な意見があります。

どうしても飲めない方は公式サイトに書かれているように野菜ジュースやオレンジジュースやりんごジュースで割ってから飲みましょう。嫌なニオイが和らいで飲みやすい味になります。

副作用の心配は?

マインドガードDXは医薬品ではなく、食品なので副作用の心配はありません。

厚生労働省からも認定されている商品なので、毎日飲み続けたとしても体に害が及ぶ心配はありません。

睡眠薬と併用しても大丈夫?

マインドガードDXは食品なので、薬との併用も問題ありません。

ただし、病院からの薬を服用している場合には、かかりつけ医に相談の上、飲むようにしてください。

妊娠中や授乳中でも大丈夫?

マインドガードDXは妊娠中や授乳中に飲んでも問題ありません。原材料は植物由来の天然素材を使っていて、薬などの成分は一切配合されていません。保存料や添加物も一切含まれていない無添加食品なので、妊婦の方や授乳中の方が飲んでも胎児への影響を心配する必要はありません。

むしろ使われている原材料も栄養価が高い素材ばかりを使っており、妊娠中の栄養不足を補うために親しまれている通称ノニ(スーパーフード)と言われる「モリンダシトリフォリア」も配合されているので、栄養補給としても適しています。母親が摂取した食べ物の数%の栄養が胎児に届けられるので、妊娠中や授乳中に眠れなくて悩まされている方は出来るだけ品質の高い休息サプリメントを取ったほうが良いです。

子供が飲んでも安心?

マインドガードDXは子供でも安心して飲めます。マインドガードDXは薬品ではなく健康飲料です。

身体を作るタンパク質に必要不可欠なアミノ酸や身体の働きを維持・調節してくれるミネラル、美容や健康に必要なビタミンも豊富に含まれています。副作用も心配する必要はないので、小さい子供でも安心して飲めます。

錠剤(サプリ)タイプもあるの?

マインドガードにはドリンクタイプの他に「錠剤(サプリ)タイプ」もあります。錠剤タイプの通常価格は9,075円ですが、初めて購入する方はお試し価格として7,340円(2本セット)で購入できます。

会社や出張先などでマインドガードを外に持ち運びたいときやドリンクタイプの味がどうしても受け入れられない方には錠剤タイプがおすすめです。もちろんドリンクタイプとの兼用もOKです。

ドリンクタイプと比較して「効果が少ない」「効かない」ことはありません。同様の成分が含まれているのできちんと効果はあります。

購入価格に関しては下記の表を参考にしてください。

本数 価格(通常コース) 価格(定期コース) 差額
1本 9,075円 8,170円 905円
2本 17,250円 16,340円 910円
3本 24,510円 23,140円 1,370円
4本 32,660円 28,560円 4,100円
6本 46,290円 43,560円 2,730円

パニック障害にも効果あるの?

マインドガードDXはパニック障害の改善にもつながります。パニック障害の大きな原因は「セロトニン不足」です。マインドガードDXにはセロトニン不足を解消させるための成分、必須アミノ酸が豊富に含まれています。

セロトニン不足はパニック障害以外にもうつや動悸、自律神経の乱れなどの症状にもつながります。必須アミノ酸は脳のセロトニン濃度を増やす重要な役割を持っているので、パニック障害やうつ、動悸、自律神経の乱れなどに悩まされている方にもおすすめです。

本当に効果があるの?

マインドガードDXは薬ではないので「効果があります!」とは謳え(うたえ)ません。ですが、実際ご継続を頂いているお客様からは、「以前よりもしっかり休めるようになった」「お薬を減らすことが出来た」「疲労感を感じなくなり、目覚めも良くなった」と、大変ご好評を頂いております。

日々の食事では不足しがちな栄養素を補うこともできるので、継続しての飲用をおすすめします。

まとめ

マインドガードDXの口コミや成分、価格、副作用、飲み方などについて詳しくお伝えしてきました。

マインドガードDXは休息サプリメントの中でも効果を実感しやすい商品です。

価格は張りますが、その分栄養成分や品質面では製造側も絶対の自信を持っています。

毎日飲み続けるのであれば、成分面や品質面を重視して選んだ方が絶対に良いです。

睡眠薬を購入して何とか睡眠時間を確保しているけど、副作用や依存症を気にして本来の自然な睡眠を取れていない人はたくさんいます。

このまま睡眠薬を服用し続けたら、「いつか効果が薄れて眠れなくなる日が来るのではないか?」と恐怖を感じて日々を過ごしている人もいるでしょう。

睡眠薬でしか不眠症を改善できないと思っている人もいると思いますが、休息サプリメントで不眠症を改善している人はたくさんいます。

飲み始めたばかりの頃はすぐに効かないので不安になりますが、継続していれば効果は現れてきます。

公式ページからの購入であれば、初回限定価格で購入できるので、睡眠薬だけに頼って睡眠時間を確保している人はぜひ一度マインドガードDXを試してみてください。

↓液体タイプはこちら↓
↓錠剤タイプはこちら↓

睡眠薬の副作用!睡眠薬に頼りすぎていませんか?

最後にちょっとした注意書きです。

眠れないからといって睡眠薬を使っている人もいますが、飲みすぎるのは危険です。

睡眠薬はすぐに眠りにつけるメリットがあると同時に多くのデメリットが存在しています。

  • 依存性が強い
  • 肝臓に負担をかける
  • 情緒不安定になる
  • 物忘れが激しくなる
  • ふらつき、めまい、頭痛を感じやすくなる
  • 食欲が低下する
  • 不眠症やうつ病が根本的に治るわけではない

睡眠薬は「脳の中枢神経に対してなかば強引に抑制を働きかける」ことで無理やり脳を眠らせて睡眠を促進させます。

依存性もかなり強いので、使用頻度が高くなってくるとタバコやお酒と同じようになかなか睡眠薬を手放すことができなくなってしまいます。

薬物の副作用は医者も警告している

睡眠薬は医者により処方されますが、アメリカでは医師による薬物の副作用が赤裸々に暴露されています。

日本は欧米で使われなかった薬の「在庫処分場」とも言われています。

多くの製薬会社は人間の生命よりもお金を儲けることしか考えておらず、副作用を大々的に明かすことなく薬が出回ってしまっているんですね。

眠れない主な原因はセロトニン不足

多くの人がしっかりと睡眠を取れないのは「セロトニン不足」が原因です。

セロトニンを簡単に説明すると「心のバランスをケアするために必要不可欠な成分」で、ノルアドレナリンやドーパミンと並んで、私たちの体に重要な役割を果たしている三大神経伝達物質の1つとして位置づけられています。

現代社会では人間関係のストレスや運動不足、高齢化、無理なダイエットなどさまざまな要因でセロトニンが不足してしまっています。

日本国民の5人に1人はセロトニン不足による不眠症と言われており、20代から80代まで幅広い世代が悩まされているんですね。

不眠症の患者数

セロトニンはトリプトファンと呼ばれる必須アミノ酸から分泌されるため、アミノ酸不足はセロトニン不足にもつながります。

セロトニン不足を解消するには意識して必須アミノ酸を摂取する必要があります。

しっかり睡眠をとるためには良質なアミノ酸が大事

しっかりと睡眠をとるためにはアミノ酸が必要ですが、ただアミノ酸を取ればいいと言うわけではありません。

アミノ酸の中でも良質なアミノ酸を摂取する必要があります。

食品から摂取できれば一番良いですが、アミノ酸は熱に弱いので、アミノ酸を摂取できる食品は限られてしまいます。

準備に手間もかかるので、できれば手軽に取り入れていきたいですよね。

カプセルや粒タイプのサプリメントが出回っていますが、主原料となるエキスはとても希少性が高いので、製造会社によっては配合量を調整して他の成分を多く入れている商品もあります。

「休息に必要な成分がたっぷりと含まれています」などとパッケージに書かれていたとしても、しっかりと調べないと騙されてしまう可能性があるので注意してください。